2013年8月25日日曜日

2013年8月30日 谷川岳ロープウェイと一ノ倉沢 (温泉バカンス編)


 今日は、やまのぼりではありません!!

温泉バカンスです!
水上のお宿に、ほっこり温泉旅に行ったので宿からほど近い谷川岳ロープウェイで天神峠へお邪魔しました。

本音は登りたいよ谷川岳!!
しかし今日は旦那さんが一緒だし、まったり温泉旅なので.....がまんっ!
ロープウェイであれば登山が無理な旦那さんもOKだろうということで、お願いして谷川岳によってもらいました。

----------

朝10時過ぎ、谷川岳ロープウウェイに到着!

出発時、東京は雨でしたがこちらは晴れでした。
しかし、谷川岳のてっぺんのみガスっておった.....

ロープウェイ。
これで天神平まであがります!
なかなか長い時間乗れるので、楽しい〜!!


天神平到着。
とっても、とっても涼しい!!
20度くらいでした。

たくさんのハイカーさん達が登山に向けて準備運動中!
わたしも混じりたい気持でいっぱいに...笑
しかし今日はのんびりまったり観光客なので、おとなしく景色を堪能するのです!!

もうひとつリフトにのって天神峠まであがります。

結構、急!!!
たのしい〜
リフトは、ボードの時もそうだけどおりるとき焦る。
(ちなみに私は去年はじめてボートに乗った。人生で2回しかボードしたことがない。笑)
(1年に1回しかしないから上達しない。)

温泉も行きたいけど...やっぱ山頂いきたい!
今度のぼりにくるね〜!!

残念ながら谷川岳にはガスがかかってて山頂は拝めなかったんだけど、登山道がしっかりみえてウズウズしました!!

時折、雲の隙間から見えるゴツゴツとした稜線と2つのピーク。
そこまでにのびて見える登山道。
登りたーいのぼりたぁぁぁーい!!!

みなさんお気をつけて行ってらっしゃい♪

そして謎に下山口の指導標と撮影。
ロープウェイと展望台のみの予定だったので、私服にヒールサンダルのままの完璧に舐めた格好でアウェー。笑
みなさんは登山またはちょこっと散策をされる方々ばかりで、服装しっかりされてました。
山に私服でいる事に非常に違和感でした。笑
そわそわした〜
そして寒くてプロデューサー巻き...ふふ。

折りたたみのスニーカーを車に置きっぱなしにしてしまって失敗!
ちゃんと履き替えれば、少しだけ登山道歩けたのになぁ。
案外岩がごろごろしていたので、ヒールだし、ちょっとだけでも行くのはやめました。

雪解け水をつかったコーヒーゼリーとコーヒーを食す。
.......ふむ。
おいしい、けれど普通です。笑

遊びにきたアゲハさん。


夏場は車は通行止めになっちゃうので、歩いて一ノ倉沢まで。
1時間ほど舗装路を歩くので、きちんとスニーカーに履き替えました。
(旅行用に折りたたみのトレイルキャンパーを持ち歩いています♪)

涼しいし、虫もいないので快適です。
旦那さんはたまーに飛んでくる蛾やバッタにビビっておりました。笑
一ノ倉沢がみたい私の希望を叶えるために、往復2時間歩いてくれたことに本当に感謝!!
最初は歩くのキツいなぁ...やだなぁ...って言っていたけど、舗装路で歩きやすく涼しかったから足取り軽く、結構楽しんでくれたみたいです!
一ノ倉沢にも感動してくれてました♪

やっぱり虫のいない、ハイキングにちょこちょこ連れてきて徐々に山になれさせよう。
(旦那さんの趣味はシュノーケルで、海...山への道のりは長いぞ。)

くま!

こんな感じで歩きやすい。
しかしアスファルトにソールの薄いスニーカーは足裏痛くなる〜!

たくさんのハイカーさん、20人くらいの団体さんが3組くらいいました。
団体さんとすれ違う時の“こんにちは”は、どこまで言うべきか迷う。笑

マチガ沢。

陽が当たって、神々しくなってる!
たくさんのトンガリゴツゴツがあってかっこいいなぁ。
落ちたら痛そうだなー

マチガ沢からの景色がかっこよすぎて、大量に写真を撮ってました。
一ノ倉沢よりも好き。

一ノ倉沢。

写真じゃ伝わらないんだけど、実際見ると本当に大きく広がり立ちふさがってる。
日本三大岩場...なんだけど登れる気がしない。
とっかかりがわからないし、岩場の案内板をみても人間が登る想像がつかない。笑
クライミングしたことがないから、登ることを考えると恐怖しかないです。

クライマーさん達はすごいね!!

一ノ倉沢から流れる、キンキンに冷えたお水。
マイナスイオンいただきます!!

景色を堪能して、来た道を戻ります。
次は宿のチェックインに向かわなければ!!!

今回の宿は、17つの露天風呂(全て貸し切り)があるお宿。
お気に入りの露天は、“天女”“雅”“龍神”“河童”かな。

朝方、川沿いの露天風呂でまったりのんびり朝焼けを眺めました。
せせらぎと、鳥のさえずりもあって、しあわせなひととき〜

“千と千尋”のカオナシのような蛾。

宿の間を流れる清流。
きれいだなー時間あればラフティングもしたかったなぁ。

2日目の今日は、“たくみの里”っていう色々な手作り体験ができる場所プチ陶芸体験をして帰る予定なのです。

桃じゃないよ、りんごだよ!

冷え冷えにされている野菜たち。
これだけで美味しそうだよ〜

たくみの里は広ーい!!!
普通の町の中にいろんな体験の家が点在しているので、たくみの里Mapをしっかりみて目指します。
(たくみの里内を車で移動して行った方が正解)

歩くとだいぶ時間かかります。笑
先の方に見える民家の1つが、今回目指す陶芸の家。

コップ...か、湯のみを作ろう!ってことで体験開始。

おしゃれにシンプルかわいい湯のみを作るはずが、奇抜な山湯のみに。
.......完成したら、案外おしゃれになるかもしれない!笑

この後、時間をかけて乾燥し、うわぐすりを塗って焼き上げます。
完成は2ヶ月後。
焼くとひとまわり小さくなって、色も白っぽくなるそうです。
届くのが楽しみだな〜!!!

山、温泉、プチ陶芸。
やりたい事たくさん出来た温泉バカンス、楽しかったです♪




0 件のコメント:

コメントを投稿