2012年10月18日木曜日

2012年10月14日 黒斑山 2404m

区のツアーに参加して、みんなでハイキング登山!
平均年齢が60歳ちょっとという、ご年配の方が多いのでゆっくりペース。

お天気が最高にいい日で、テンションもあがります!

 SAでとまったら、たべちゃうよね。
おそばのおやき、味噌くるみ入り。うまうまー

 バスで出発してから約3時間30分、登山口に到着。
高峰高原ビジターセンターです。
まずはみんなで準備体操!!!笑

 熊笹がいーっぱいで、砂の道。
砂浜みたいなの、土の質感が。雨だったらびちゃびちゃになるな。

 陽射しがあったかくて、でも空気は冷たくて澄んでて。
空も雲も秋でいっぱい!
めっちゃ気持いいー

 山の稜線がたーっくさんみえます。
富士山も、槍ヶ岳もみえたよ!
遠くのとおくまで見えるのは、なんだかすーっとします。

 ガレガレのガレ場。
なかなかの傾斜!ちょっとだけ頑張りどころ!
空に向かって歩く感じにしたいけど、あしもとにすごく注意!

 すごくきれいなコントラスト!
本当に良い天気!!!

 植物もいっぱい光を浴びて、いきいきしてます。

 避難小屋。
火山活動のある、浅間山の真横に位置する山だから、避難小屋がいくつかあります。
でも、実際に噴火したらひとたまりもない。
冬山のときにも使えるのかなー?

 トーミの頭と浅間山のショット!
むき出しの山肌がワイルドでしょー

 ふぁー
空を見上げるときれいな青で、ほんとに心がすっきりっします。
ひろいなー空は。
飛んで行きたいよー。笑

トーミの頭にてごはん!
いつだってバナナは持参なのです。
バーナーもっていったんだけど、この場所風が強くて大変。笑
でも無事にお湯が湧かせてあったかいスープにありつけました♪
陽射しがあるからあったかいけど、ここの気温は6度ほど。
2300mくらいはあるからね。

でも景色最高!!!

 浅間山に白く伸びる道、わかりますか?
この写真を撮ってる場所から降りて行って、あそこを登るルートもあるんです。
次はいきたいなぁ〜!

浅間山にうつる雲の影がすごく素敵!

 草滑り。
日本じゃないみたい。

 2404m!!!

 くだりは絶壁が多くてちょっと危ない。
岩がすごくすべる!!
そして地味にヒザにダメージがたまります。

この後、樹林帯をぬけて下って行ってゴール!

下山ルートも空が見える場所が多くて、気持がいいです。
すごくたのしい山でした!
次はJバンドから降りて行って、草すべり、浅間山方面にルートをとりたいな!

この日は50人ほどで行ったツアーだったため、山渋滞をおこしたり(ペースもゆっくりだし)
他の登山者さんにもご迷惑をおかけしました。
自分のペースで登れないのははじめてで、ゆっくりすぎて疲れたな。
登山はパーティーも大事だなって思った。
地元からバスで連れてってくれるのは、すごくラクだったけどね。

それと、下山中に起こった事故でいろいろと考えさせてもらいました。
あの時、1人1人が行った行動はきっと最善だったと思う。
これからのために、なにかあったとき、もっとしっかり対応できるように
ちゃんと知識をもっておこうと思いました。

あの方が、空のむこうでも、たのしく登山出来ますように。
ご冥福をお祈り致します。

----------

アクセス→バスにて 高峰高原ビジターセンターまで

登山所要時間 約4時間

10:10高峰高原スタート(表コース)→11:40非難小屋→12:00トーミの頭
12:50山頂→13:10下山開始(樹林帯コース)
トラブル発生→16:00ビジターセンター

トイレ→ビジターセンター
水場→ビジターセンター

0 件のコメント:

コメントを投稿