2012年10月18日木曜日

2011年10月22日 三頭山 1531m

夜22時に東京を出発し、深夜2時30分頃都民の森付近の駐車場に到着。
まっくら闇の中、ヘッドライト装着でちょっとだけ乾杯。

沢の音と満天の星空と涼しい秋風がとっても心地よい。

お酒飲んだのは良いんだけど、近くにトイレもないのでさくっと車中泊。


朝7時、起きたらそこは、椎茸を栽培していました。笑
興味津々でながめて食べたいねって話しながら都民の森へ!

まずは朝ごはん~
わたしの手作り弁当をふるまって、各自スープを飲んでほっこり。
うてきちゃんがシングルバーナーを持ってきてくれたから温まれた♪

そして都民の森でトイレを済ませ、いざ登山開始!!!

最初はチップの敷かれた歩きやすい道をてくてく。
ちょっとすると、吊橋と三頭大滝が!!
すこし紅葉しているので秋を感じます。

そして沢をいったりきたりしながら登っていく。
とっても楽しい~!
綺麗でとっても癒されます♪

水の上を歩くので防水は必須です。

ここまで来るのに約1時間ちょっとかなぁ。
このときはコースタイムはかっていなかったので、だいたいですが...
歩きやすく危険な箇所もありません。

気合いの入った歩き方に見える、うてきちゃん。笑

山頂にはお昼頃に着きました。
頂上は広いので、ここでランチタイム。

快晴ではなかったですが、富士山が見えました!
三頭山は標高1500mほど。
見晴らしは良いです!

少しのんびりして、山頂プチヨガ〜!!笑
久々の登山にみんな体が悲鳴をあげています。

少し休んで下山開始です。

栗が落ちてたよ~

下山ルートは沢ではなく、ずーっと樹林帯。
結構長いのでちょっと飽きます。笑

下山完了は2時頃。
都民の森にてお団子を食べて、温泉へ。

三頭山荘にお邪魔しました。
入浴料はアメニティー付きで1000円。

なぜかてんとう虫が大発生していて、温泉の看板が
てんとう虫でびっしりで読めない状態。
道路もびっしりで歩けない。
もちろん温泉のガラスのはじっこにもびっしりで、お湯に浮かんでました。

あんなにてんとう虫って大発生するんだね。
かわいいけど、量が量だけにぞわっとした~笑

きのこ


行きたかったパン屋さん、たなごころさん。
店主の女性が森の妖精さんのように可憐でした。

スプーンもかわいい。
バターは手作りで、やさしいお味!

夜ごはんを食べようと16時頃にお伺いしたら、閉まっていたお蕎麦屋さん。
山の中なので15時くらいまでしかやってないそうで。
なのにわざわざ開けていただき、ご馳走になりました!!!
感謝です。

天ぷらもついて、大満足~♪

そして渋滞にはまりながら、22時頃帰宅完了したのでした。

工程は長いけど、そんなに辛くない山です。
滝もみれたし、沢を登るし、楽しい登山になります。

もっと大回りのルートや、多摩湖の方まで行くルートもあり何度も楽しめる山となっています。
ちなみに奥多摩湖から登る“ムシカリ尾根”は奥多摩3大急登となっています!

----------

アクセス→車にて

登山所要時間 約6時間

8:00都民の森スタート→9:30滝→12:10山頂
12:40下山開始→14:25都民の森

トイレ→都民の森
水場→都民の森 沢があるルートに湧き水あり



0 件のコメント:

コメントを投稿